Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スウェーデン中銀、量的緩和拡大-必要ならマイナス金利に回帰も

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): スウェーデン中央銀行は1日、量的緩和(QE)を拡大し、社債も購入対象に含めると発表した。景気悪化と失業増に歯止めをかけたい考えだ。

中銀はQEの購入枠を2000億クローナ(約2兆3100億円)増やすとともに、期間を来年6月まで延長する。100億クローナは社債の購入に充てる。社債購入は9月から開始する。

中銀は声明で、新型コロナウイルス流行は失業者の急激な増加やインフレ低下という形でスウェーデン経済に悪影響を及ぼしていると指摘。

経済とインフレを支えるため利用可能な手段を引き続き駆使する用意があるとし、効果的であると考えられれば政策金利のレポ金利を引き下げることも可能だと説明した。

政策金利は昨年、マイナスからゼロに引き上げられている。

スウェーデン中銀、マイナス金利脱却-政策金利をゼロに引き上げ

原題:Sweden Gets Heavy Dose of QE to Slow Economy’s Freefall (1)、Riksbank Expands QE, May Cut to Negative Again If Needed (1)(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Niclas Rolander, Rafaela Lindeberg

【関連記事】