Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ファンと一体となり頂点へ! 46年ぶりリーグ1位での優勝を目指すロッテがマリンフェスタユニホームを配布

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊ベースボールONLINE

 逆転Vへ一体感を増していく。現在、パ・リーグ2位につけ、1974年以来、46年ぶりとなるリーグ1位でのリーグ優勝を目指すロッテが、10月18日の日本ハム戦(ZOZOマリン、13:00試合開始)で『マリンフェスタユニホーム』を来場者先着9000人にプレゼントすることを10月15日に発表した。  当日は今年4回目で、今季最後となる『マリンフェスタ supported by リポビタンD』を開催。『マリンフェスタ』は毎月ファン感謝デーの開催をテーマとした2015年から続く「マリーンズをもっと身近に、そしてもっと多くの人に応援してもらえるように」との想いで選手と球団がファンサービスに取り組む企画試合だ。なお、プレゼントの配布はZOZOマリン外周配布ステーションにて、当日の観戦チケット(ビジター外野応援席を除く)を持つ方を対象に10時から行う予定となっている。  今季も残り21試合となり、首位・ソフトバンクと3ゲーム差の2位につけるロッテ。15年前の2005年はレギュラーシーズン2位からプレーオフを勝ち抜いての優勝で、レギュラーシーズン1位での優勝となれば、1974年以来、46年ぶりだ。熾烈な優勝争いを展開するシーズン最終盤。スタンドに集うファンと一体となって、頂点を奪いにいく。 ■千葉ロッテマリーンズ広報室コメント 「マリンフェスタのユニホームは今年、8月23日、9月27日と2回、配布し大好評をいただきました。今回が最後のマリンフェスタで最後の配布となります。この機会にぜひご入手ください」 画像=千葉ロッテマリーンズ提供

週刊ベースボール

【関連記事】