Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

交差点内に止まった車…「運転手が寝ている」と通報 酒酔い運転の疑いで男逮捕

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 千葉北署は22日、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで富里市七栄、自称飲食店店長の男(29)を逮捕した。  逮捕容疑は22日午前8時20分ごろ、千葉市稲毛区穴川3の市道で、酒に酔った状態で乗用車を運転した疑い。  同署によると、目撃者が「交差点内で車が停止していて、運転手が寝ている」と通報し、発覚した。容疑者は酒を飲んだことは認めているが「自動車を運転したかは覚えていない」と供述している。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

【関連記事】