Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三浦祐太朗「I’m HOME TOUR 2018@Zepp DiverCity (TOKYO)」のライブ映像を全19曲期間限定で公開

配信

E-TALENTBANK

現在、緊急事態宣言の中、シンガー・ソングライターの三浦祐太朗も、自宅で過ごす日々を送っている。今年3月からの全国ライブツアーも6月までの開催はすべて延期または中止となっている。そんな中、先日、ライブを楽しみにしていたファンに向けて、「WITH」、「届かない歌」の2曲のライブ映像を初公開した。 今回、ファンからの反響が非常に好評だったことを受け、そして、三浦祐太朗本人のファンへの思いも込めて、2018年に行われた東京でのワンマンライブの映像作品を全19曲公開することになった。 こちらのライブ映像は、山口百恵カバーアルバム「I’m HOME」を引っさげての全国ツアー「I’m HOME TOUR 2018」の最終日の模様を映像化したもの。2018年3月30日のZepp DiverCity (TOKYO)でのライブ全19曲を完全収録した作品を今回6月30日までの期間限定公開する。「ハタラクワタシヘ」、「イトシセツナナミダ」といった人気オリジナル曲から、「さよならの向う側」、「いい日旅立ち」、「秋桜」といった山口百恵カバーも網羅された19曲となっている。 今後のライブ活動の再開が待たれるところではあるが、ライブ映像を視聴してもらい、楽しみに期待していてほしいところである。もうしばらく自粛期間が続く中ではあるが、これからも歌声を聴かせ続けていく三浦祐太朗に注目してみてはいかがだろう。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】