Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【一問一答】広島・佐々岡監督、九里の好投で最下位脱出「評価してあげたい」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、広島5-1ヤクルト、9回戦、広島4勝4敗1分け、8日、マツダ)  広島がヤクルトに5-1で勝利し、引き分けを挟んだ連敗を3で止め、最下位を脱出した。佐々岡真司監督(53)の主な一問一答は下記の通り。   --先発・九里が6回3安打無失点で今季3勝目を挙げた  「(満塁のピンチを招いた)四、五回に先頭を出したけど、カバーできた。先に点を取ったが、守りに入らなかった。先頭はしっかりしないといけないところ」  --続けて  「先制するか、しないかで、変わってくるだろうけど、きょうは先制できて、エラー絡みで大きな2点が入った。前回140球を超えた中でのきょうだった。6回無失点は評価してあげたい」  --島内-塹江-フランスアで逃げ切りに成功した  「(島内は)ゼロに抑えたことで、次につなげてほしい。きつい場面で出る中で、技術もそうだけど、気持ちというところもね。先頭に四球を出してね。まだまだ課題もある」  --松山が4試合連続タイムリーと調子が良い  「最初の2点が大きかった。5番は重要と思っている。誠也(鈴木)の後なのでね」  --本拠地6試合ぶりの勝利  「当然、あしたもまた頑張ります」

【関連記事】