Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ】韓国で感染者が再び急増-ロシュとギリアド混合投与

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 韓国で確認された新型コロナウイルス感染者は現地時間28日午前0時(日本時間同)時点で計1万1344人となり、24時間で79人増加した。新たに確認された感染件数は4月5日(81件)以来の多さ。富川市にあるクーパンの物流センターでの集団感染に関連する件数は累計82件に増えた。

感染拡大を受け、韓国政府はソウル首都圏で公共の博物館や公園、ギャラリーを一時的に閉鎖すると発表。状況が悪化すれば、一段と強力な社会的距離の措置導入を検討するかもしれないと説明した。学校再開の予定に変更はないという。

韓国で新たに79人のコロナ感染を確認-4月5日以来の高水準

スイスの製薬会社ロシュ・ホールディングと米ギリアド・サイエンシズは、新型コロナ感染症(COVID19)の新たな治療薬候補として両社の医薬品を患者に混合投与する後期段階の臨床試験を行う。ロシュの関節リウマチ治療薬アクテムラとギリアドの抗ウイルス薬レムデシビルを投与する。レムデシビルとプラセボ(偽薬)を投与した場合と比較し、効果を見極めるという。

ロシュとギリアドが混合投与、新型コロナ患者対象に臨床試験開始へ

新型コロナ感染拡大の中心地である米国の死者は10万人を突破した。公式の数字としては世界最多。感染者数は27日、1.2%増加し169万人に達した。増加率はこの1週間の平均である1.4%を下回った。米ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。世界の新型コロナ感染者は560万人を突破、死者は35万5000人を上回った。

ブラジルでは感染拡大に歯止めがかからず、新規に2万599人の感染が確認され、累計は41万1821人に達した。死者数は1086人増えて2万5598人。

中国の27日の新規感染症例は2件で、いずれも国外からの流入症例だった。新たな無症状感染症例は23件。

中国の新型コロナ感染例、27日は2件増-国外からの流入症例

【関連記事】