Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【NJKF】ベテラン・健太vs北野克樹のWBCムエタイ日本王者対決が決定=9.12後楽園

配信

イーファイト

 9月12日(土)東京・後楽園ホールで開催される『NJKF 2020 3rd』の第1弾対戦カードが発表された。 【フォト】S1女子トーナメント出場の☆SAHO☆、KAEDE、YAYA、梅尾メイ [スーパーファイトS1世界スーパーライト級挑戦者決定戦 3分3R]で、WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者・健太(33=E.S.G)がWBCムエタイ日本統一スーパーライト級王者・北野克樹(24=誠至会)と対戦する。  S1はタイの有力プロモーターであるワン・ソンチャイ氏が主催する、世界王座の認定もある大会。昨年NJKFとソンチャイ氏の間で提携関係が結ばれたこともあり、この試合は、S1世界スーパーライト級挑戦者決定戦となる。  健太は長くNJKFをけん引してきた大ベテランで、90戦近いキャリアを誇る。試合間隔を空けずに戦うことでも知られており”月イチ健太”の異名を持つ。  現在はONEにも参戦し、世界の強豪相手に勝利を収めるなど着実に実績を積んでいる。前回は、韓国のチョ・ギョンジェと対戦して、序盤からペースを握ったが、終盤に左ヒジを被弾してドロー。今回は自身の実力を見せられるか。  対する、北野は誠至会のエースで、戦績25戦17勝(8KO)8敗の24歳。多彩な足技でKO勝利を積み上げ、2017年には、現在KNOCK OUTなどでも活躍しているタップロン・ハーデスワークアウトなどの強豪に勝利した実績を持つ。スピードのある回転系の蹴りを得意とするところから“竜巻旋風脚”の異名をとる。前回は、今年の3月のNJKFで、タイの強豪相手に強烈な回し蹴りを直撃させて失神KO勝利している。  また6月大会で予定されていた『S1女子ジャパントーナメント』が出場選手の変更はなく、今大会にスライドして実施される。☆SAHO☆(20=闘神塾)、KAEDE(16=LEGEND GYM)、YAYAウィラサクレック(33=ウィラサクレック・フェアテックス幕張)、梅尾メイ(32=B9 GYM)の4選手がトーナメントに出場する。

【関連記事】