Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キムタク主演のドラマ「BG」18日の初回は平均視聴率17.0%と好発進も…「終了は7月いっぱい」

配信

中日スポーツ

 テレビ朝日の定例社長会見が30日、東京・六本木の同局で開かれ、木村拓哉(47)主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜午後9時)が7月末で終了することを明らかにした。  新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月期のドラマは撮影中断を余儀なくされ、放送開始も遅れた。今後の番組編成について、西新取締役は「約1カ月くらいは撮影の中断があったので、4月クールのドラマに関しては、終了は7月いっぱいと思っている」と説明。BGは当初、4月に放送を開始する予定だったが、コロナ禍で撮影が一時中断。今月18日に初回拡大スペシャルとしてスタートし、平均世帯視聴率17・0%と好発進した。  西取締役は「非常にいいスタートができた。前シーズンを上回る形でスタートした」とし、「組織でのボディーガードからフリーのボディーガードということで、より依頼人との関係が深みを増したドラマになった」と内容に自信を示した。また、BGの終了時期についても「7月いっぱいの終了を今のところは予定している」と説明。同局の連続ドラマの1クールは「8~9、10回」と言うが、「通常よりは若干少ない回になるかもしれません」とコロナの影響で調整したことを明かした。

【関連記事】