Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

色、質感をコントロール! プロ選りすぐりの単色アイカラー11

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE GIRL

素の魅力を生かしつつ、さり気なく洒落感をプラスするセンスに定評があり、モデルやタレントからも絶大な信頼を寄せられている人気ヘア&メイクアップアーティスト林由香里さん。ファッション誌や美容誌でも活躍し、ビューティトレンドや新作コスメにも精通している林さんのメイクボックスにセットされているものとは……。 今回は、シングルアイシャドウにフォーカス! 「パレットタイプだと合わせたいと思う色が揃っていなかったりするので、単色のアイカラー同士を組み合わせ、自分好みにカスタマイズして仕上げることが多い」のだそう。ラメたっぷりのキラキラ系やクリームタイプ、ヴィヴィッドカラーなど、いろんな質感や発色のものを数多く取り揃えている中から、特にお気に入りをピックアップしました!

ポイント使いでもハッと目が止まるキラキラ系。

■ローラ メルシエ キャビアスティック アイカラー 30 ■SHIRO カレンデュラアイシャドウリキッド OC04 ■B IDOL グリッターライナー 02 ■NARS パワークローム ルースアイピグメント RIDING HIGH 少し前まではアイメイクをかなりキラキラさせたりもしていましたが、最近は控えめにしたい気分。ラメ系だけで仕上げるのではなく、きらめきをベースに仕込んだり、ポイントで重ねることが増えています。スティックタイプのローラ メルシエはライン使いや、のばしてアイメイクの下地にすることも。ちょっとグレイッシュなラベンダー色なので、可愛くなりすぎないところが気に入っています。SHIROはラメが細かくて、いい意味であまりキラキラしないタイプ。色みも肌なじみのいいサンドベージュだから、アイメイクベースとしてさり気なくきらめきを仕込めます。細筆タイプのB IDOLはライン使いや、目頭だけにポイント使いするのにとても便利。NARSはルース状のメタリックピグメントをたっぷり含んでいて、きらびやかなんだけどベースの色が暗めでシックな雰囲気に。少しグリーンがかっているから、これをベースに仕込んだ上にブラウン系のアイカラーを重ねると、大人っぽい目もとに仕上がります。

【関連記事】