Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米政府 韓国製鋼板への反ダンピング関税免除を決定

配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】米商務省は8日、韓国製冷延鋼板に対する反ダンピング(不当廉売)関税を免除する内容の最終判定結果を発表した。    これにより、現代製鉄とポスコの製品にかかる反ダンピング関税率は0%となり、今後輸出が増加するとみられる。  ただ、現在は米国の通商拡大法232条に基づき、輸入量を制限するクオータ制(割当枠)がとられており、韓国が輸出量を増やすには限界があるとの分析も出ている。

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

【関連記事】