Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

神保町シアター6月1日再開 名画がスクリーンに戻ってくる!

配信

シネマトゥデイ

 千代田区神保町にある映画館「神保町シアター」が都からの休業要請の解除を受け、6月1日より営業を再開する。再開に際しては「政府からの感染症対策の基本方針に則り、お客様と従業員の健康と安全を第一として、引き続き感染拡大の予防に努めてまいります」としている。  1日からの上映作品は『君も出世ができる』(1964年/監督:須川栄三 出演:フランキー堺、雪村いづみ)、『ニッポン無責任時代』(1962年/監督:古澤憲吾 出演:植木等、団令子)。6日より『雲の上団五郎一座』(1962年/監督:青柳信雄 出演:フランキー堺、三木のり平)、『正義だ!味方だ!全員集合!!』(1975年/監督:瀬川昌治 出演:ザ・ドリフターズ)を上映する。

 再開後は当面の間、座席の間隔を1席ずつあけるため、チケット販売は定員半数の48席まで。スタッフは、マスクやフェイスガード、手袋などを着用して接客し、受付カウンターには飛沫感染防止用のシールドを設置。釣銭などの手渡しを行わない。館内の消毒清掃と換気の徹底し、場内での飲食は禁止。来場者はマスク着用が必須で、入館時に検温を行う場合もある。こまめな手洗い、うがい、咳エチケットを促している。詳細は公式サイトで確認。  「神保町シアター」ではこれまで成瀬巳喜男、川島雄三、清水宏、小津安二郎、野村芳太郎作品など古き良き名画を上映。本映画館では、5ポイントたまると1回入場無料になるポイントカードも導入している。(編集部・石井百合子)

【関連記事】