Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

摂取カロリーを自動計測するスマートバンド。センサー情報から独自技術で算出

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

HEALBE JAPANは、摂取カロリーを自動計測できるという「スマートバンド GoBe3」の先行予約受付を9月18日に開始する。ビックカメラやヨドバシカメラなど家電量販店での一般販売は10月1日から。価格は29,700円(税込)。 【この記事に関する別の画像を見る】 摂取カロリーの自動計測が可能だとするスマートバンド。同社によれば、独自の生体インピーダンスセンサーで、細胞内液の排出レベルを計測し、独自の「FLOWテクノロジー」によって摂取カロリーを算出するという。なお、カリフォルニア大学デイビス校での第三者検証によれば、同テクノロジーの正確性は89.6%だったとしている。 摂取カロリーのほか、普段の生活や運動中などの「消費カロリー」、燃焼カロリーと消費カロリーを追跡する「エネルギーバランス」、必要な水分量を把握する「水分バランス」、情緒の状況や変化を分析する「ストレスレベル」、「睡眠の質」、「脈拍」、「歩数と距離」を計測できるという。 本機をスマートフォンとBluetooth接続すると、計測データが専用アプリ「HEALBE」に蓄積され、エネルギーバランスや3大栄養素(タンパク質/脂質/炭水化物)の推定摂取量、脈拍数の変動など様々な健康データを閲覧できる。 ケース部のサイズは45×35×13.5mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは35g。バンド込みの重さは50g。バッテリー容量は350mAhで、連続使用時間は32時間。防水レベルはIP68。搭載センサーは、生体インピーダンスセンサー/光学式脈拍センサー/GSR(ガルバニック皮膚反応)センサー/9軸センサー(加速度・ジャイロ・コンパス)。BluetoothやIEEE802.11b/g/nのWi-Fiに対応。本体カラーはブラック・グレー、バーガンディ・ブラック、イエロー・ブラックの3色。

家電 Watch,河原塚 英信

【関連記事】