Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『勇者ヨシヒコと魔王の城』リクエスト企画により再放送へ 『浦安鉄筋家族』は第7話以降放送延期

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 山田孝之が主演、福田雄一が脚本・監督を務めたドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』が、5月22日深夜0時12分からテレビ東京系で再放送されることが決定した。 【写真】放送延期が決まった『浦安鉄筋家族』  テレビ東京公式LINEアカウントにて、5月2日から7日にかけて、「あなたが歴代のテレ東深夜ドラマでもう一度見たい作品はどれ?」という視聴者アンケートを実施していたテレビ東京。約3万9000人からの回答があり、最も熱いリクエストがあったのが、山田主演の『勇者ヨシヒコ』シリーズだったという。今回は、2011年に放送された第1作目『勇者ヨシヒコと魔王の城』が、「みんなでリクエスト!もう一度見たい!テレ東深夜ドラマアンコール」として再放送される。  本作は、ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)、映画『銀魂』の福田が脚本・監督を担当。主演の山田のほか、木南晴夏、ムロツヨシ、岡本あずさ、宅麻伸、そして今クールのドラマ24『浦安鉄筋家族』で主演を務める佐藤二朗もレギュラー出演した。「深夜ドラマ×低予算×冒険活劇」という常識破りの方程式で描くアドベンチャーストーリーで、放送当時も人気を博した。  舞台は、この国がすべて深い森に覆われていた、いにしえの時代。治すことのできない謎の疫病が蔓延し、多くの人々が命を落としていた。そんな中、真面目で純粋な若者・ヨシヒコは勇者に選ばれ、村を救うために旅に出る。旅の目的はふたつ。疫病を治すための幻の薬草を村に持ち帰ること。そして、先に薬草を求めて旅に出たきり戻らない、父・テルヒコを救い出すこと。そんな勇者ヨシヒコの冒険を描き出す。  なお、現在同枠で放送中の『浦安鉄筋家族』は、第7話以降の放送延期が決定。大沢木大鉄(佐藤二朗)からは「準備出来次第、放送予定! 次に会える日をテキトーに待っててくれよ! by大鉄」とコメントが寄せられている。 【プロデューサー・小松幸敏(テレビ東京制作局ドラマ室)コメント】 多くの作品がある中、ヨシヒコに熱いリクエストを送っていただいた皆様ありがとうございます。豪華な役者陣が全力でふざける様は今思い返してもお腹を抱えて笑えます! ステイホームが続き運動不足になりがちな今、笑って腹筋を鍛え直すチャンスです。模索しながら始まった冒険活劇、是非ご覧ください。

リアルサウンド編集部

【関連記事】