Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エノキとニラの韓国風ハンバーグ。糖質オフでもボリューム満点

配信

ESSE-online

暑い夏こそ、お肉を食べて元気になりたいですよね。糖質オフでもおいしいハンバーグがつくれます。 エノキとニラを加えた肉ダネは、糖質を気にする方だけではなく、料理のマンネリに悩む方にもおすすめです! つくりおき達人が毎週つくるレシピ。地味だけど食べ飽きない

うま味たっぷり!韓国風ハンバーグ

●エノキとニラを加えた肉ダネで糖質オフ ニンニクやゴマ油を効かせた肉ダネに、エノキとニラを加えてうま味をプラス。糖質オフでも満足感たっぷりなハンバーグです。 【材料(4人分)】 ・合いびき肉 400g ・エノキダケ 1袋(100g) ・ニラ 1束 ・A[卵1個 ニンニク(すりおろす)1かけ しょうゆ、すりゴマ(白)各大さじ2 みりん、ゴマ油各大さじ1] ・サラダ油 大さじ1 ・卵 4個 ・ベビーリーフ 2パック 【つくり方】 (1) エノキはみじん切りにし、ニラは1cm幅に切る。 (2) ボウルにひき肉、(1)のエノキ、Aを入れて混ぜ合わせる。(1)のニラを加えてよく練り混ぜ、4等分にして小判形にまとめる。 (3) フライパンにサラダ油を中火で熱し、(2)を並べ入れてフタをする。両面を5分ずつ蒸し焼きにし、器に盛る。 (4) フライパンにサラダ油適量(分量外)を中火で熱し、卵を割り入れる。好みの状態まで火をとおし、(3)のハンバーグにのせてベビーリーフを添える。 [1人分468kcal/糖質量5.3g] <監修/牧田善二先生 料理/藤井恵 撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

【関連記事】