Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京都立図書館、6/1より開館…来館は予約制

配信

リセマム

 東京都立図書館(中央図書館と多摩図書館)は、緊急事態措置の解除を受け、2020年6月1日より開館する。来館によるサービスは、当面の間、予約制とする。今後は、段階的に来館者サービスを拡充していく。 利用できる時間・人数  東京都立中央図書館と多摩図書館は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、2月29日より臨時休館している。緊急事態措置の解除を受け、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に最大限配慮しつつ、6月1日より段階的に開館する。電話による調べもの相談(レファレンス)サービスを再開し、来館によるサービスは当面の間、予約制とする。  予約制による来館サービスは、事前予約した人のみ入館し、資料の閲覧・複写サービスが利用できる。利用時間は、中央図書館が2時間ごとの入替制で2時間あたり12名まで、多摩図書館が1時間ごとの入替制で1時間あたり2名まで。入館前に検温とマスクの着用が必須となる。体温が37.5度以上の人やマスクを着用していない人は入館できない。また、入館の際「健康カード」に健康状態のチェック項目と連絡先を記入する必要がある。健康カードの書式はWebサイトからダウンロードでき、事前に記入するとスムーズに受付できる。  来館の予約は、利用したい図書館に電話する。来館の受付は5月27日午前10時より開始し、5月31日までは6月6日までの予約、6月1日以降は1週間先までの予約を受け付ける。当日の申込みも可能。  また、来館しなくても利用できるサービスとして、調べたいことや探している資料などの質問について必要な資料・情報を案内する「電話・メールなどによる調べもの相談(レファレンス)」、著作権法などで定める範囲内で都立図書館所蔵資料をコピーする「郵送による複写」がある。現在、いずれも多数の申込みがあり、レファレンスの回答は1週間以上、複写物が手元に届くまで1か月以上かかる場合があるという。 ◆東京都立図書館の段階的開館 開館日:2020年6月1日(月) 利用できるサービス: ・予約制閲覧・複写サービスなどの来館型サービス ・電話、メールなどによるレファレンスサービス、郵送複写などの非来館型サービス 利用可能エリア: 【中央図書館】1階の一部閲覧席と検索用端末 【多摩図書館】閲覧室の一部閲覧席と検索用端末 利用時間: 【中央図書館】2時間ごとの入替制、2時間あたり12名まで 平日10:00~20:00、土曜日10:00~17:30 ※6月19日(金)は、システムメンテナンスのため17:30まで 【多摩図書館】1時間ごとの入替制、1時間あたり2名まで 平日10:00~21:00、土曜日10:00~17:00 ※6月19日(金)は、システムメンテナンスのため17:00まで 予約制サービスの予約方法: 利用したい図書館へ電話による受付(5月27日(水)午前10時 受付開始) 【受付時間】平日10:00~21:00、土曜日および5月31日(日)10:00~17:30 6月の休館日:4日(木)、7日(日)、14日(日)、20日(土)、21日(日)

リセマム 工藤めぐみ

【関連記事】