Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

安倍内閣にそっぽ向いた人 世論調査が示す「支持率最低」の中身 コロナと「検察庁法」が呼び起こしたもの

配信

withnews

5月下旬の朝日新聞社の全国世論調査(電話)で、安倍内閣の支持率は第2次安倍政権で最低の29%となりました。性年代別に分析してみると、低かったのは女性、とりわけ50代と60代の女性で、政治への関心もひときわ高まっていました。(朝日新聞記者・君島浩) 【画像】歴代首相の書、安倍首相は「かなりの腕前」 野田氏は「味のある……」

政治への関心、高まる

5月23、24日に実施した調査では、次のような質問をしました。      ◇ 【新型コロナウイルスの感染が拡大してから、政治への関心は……】 ・高くなった=全体(48%)/男性(39%)/女性(56%)/50代女性(58%)/60代女性(65%) ・低くなった=全体(4%)/男性(3%)/女性(4%)/50代女性(1%)/60代女性(2%) ・変わらない=全体(48%)/男性(57%)/女性(40%)/50代女性(41%)/60代女性 (33%)      ◇ 関心が「高くなった」は全体で48%。こうした意識の変化を探る質問をすると、「変わらない」が多数を占める傾向がある中で、半数近くが「高くなった」と答えました。関心の高まりを表している結果と言えます。 男女別に見ると、「高くなった」女性は56%。男性の39%より多く、中でも50代女性は58%、60代女性では65%もいました。

50代、60代が関心寄せた「検察庁法」

政治の話題といえば、やはり新型コロナウイルスですが、それだけではありません。 政府の判断で検察幹部の定年を延長できるようにする検察庁法の改正案をめぐり、きゃりーぱみゅぱみゅさんや小泉今日子さんらがツイッターなどで抗議の声を上げたこともトピックになりました。このことも政治への関心を高めるきっかけになったようです。      ◇ 【検察庁法の改正案をめぐり、芸能人をはじめ多くの人がツイッターなどで発言しています。こうした発言にどの程度、関心がありますか】 ・大いに関心がある=全体(14%)/男性(13%)/女性(14%)/50代女性(14%)/60代女性(16%) ・ある程度関心がある=全体(39%)/男性(34%)/女性(43%)/50代女性(56%)/60代女性(48%) ・あまり関心はない=全体(31%)/男性(33%)/女性(30%)/50代女性(21%)/60代女性(33%) ・まったく関心はない=全体(14%)/男性(18%)/女性(11%)/50代女性(9%)/60代女性(1%) ※その他・答えないは省略。RDD方式で、5月16、17の両日に全国の有権者を対象に調査した。      ◇ 5月中旬の調査で、こうした発言への関心度を聞いたところ、「関心がある」女性は、「大いに」と「ある程度」を合わせて57%。男性の47%を上回りました。女性の中でも、やはり50代は70%、60代は64%が、関心を寄せていました。

【関連記事】