Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【静岡県記者会見】新型コロナ2人 ともに感染経路不明

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ静岡NEWS

静岡県は4日午後5時から記者会見し、新型コロナウイルスに新たに感染した2人について詳細を説明しました。 県のよりますと、新たな感染者の1人目は伊豆市に住む高齢でない成人で、2日に発表された手術前の検査で陽性が判明した伊豆市の高齢でない成人(県公表490例目)の同居家族で、性別、職業は公表を望まないとしています。 この感染者は8月28日夜に37度台の発熱と倦怠感がありましたが、医療機関を受診して症状は治まっていました。 その後、同居家族の陽性判明に伴い濃厚接触者としてPCR検査を受け、3日陽性が判明しました。 同居家族より2日早く症状がでており、県は今回の感染者から同居家族に感染した疑いが強いとみています。 また、発症日前14日間は県外への移動はなく、出勤は自家用車を使用し常にマスクをしていたということで、県は感染経路は現時点で不明としています。 職業は公表を望まないとしていますが、県は職場の同僚を濃厚接触者としてPCR検査を実施します。 2人目は伊東市に住む無職の高齢者で、性別は公表を望まないとしています。 感染者は23日に倦怠感や味覚異常の症状がありましたが、29日になって胃部の不快感があって食欲がない症状が出て、医療機関を受診した際、PCR検査の検体を採取し、3日陽性が判明しました。 発症日前14日間の県外への移動はなく、県は感染経路は調査中としています。 同居家族については公表を望まないとしており、県は濃厚接触者についても調べています。 静岡県の新型コロナウイルスの感染者はこれで、のべ490人となります。 また、県は3日正午現在の感染症指定医療機関等の入院状況を発表しましたが、指定医療機関及び一般病院は15施設31人、うち重症者は2人。 宿泊施設は1施設4人で、入院調整中を含む自宅待機者は2人となっています。

テレビ静岡

【関連記事】