Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

TVアニメ「フルーツバスケット」最終章が2021年に放送決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コミックナタリー

高屋奈月原作によるTVアニメ「『フルーツバスケット』The Final」が、2021年にテレビ東京、テレビ愛知、テレビ大阪ほかで放送されることが明らかになった。 【写真】高屋奈月のイラスト一覧。(メディアギャラリー他1件) 2019年に1st seasonが放送され、本日9月21日に2nd seasonの最終回となる第25話がオンエアされたTVアニメ「フルーツバスケット」。原作のストーリー全編を描く同アニメの最終章となる「『フルーツバスケット』The Final」では、草摩家の当主である慊人が十二支の絆にすがり、彼らを恐怖で縛り付けようとする理由が、その過去とともに明かされる。また公式サイトでは、高屋が自身の公式Twitterアカウントで2nd seasonの各話放送後に掲載していたイラストを期間限定で公開中だ。 「フルーツバスケット」は女子高生の本田透と、異性に触れると動物に変身してしまう由希、夾ら草摩家の面々が織りなす物語。1998年から2006年まで花とゆめ(白泉社)で連載され、全世界の単行本累計発行部数は3000万部を突破している。 (c)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

【関連記事】