Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】エ軍トラウト、6号ソロ&マルチの大谷の復活を喜ぶ 「数日間の休みが彼を助けた」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

同点の8回に決勝の左前タイムリーを放ったトラウトは“相棒”の復活を喜ぶ

■エンゼルス 4-3 レンジャーズ(日本時間20日・アナハイム)  エンゼルスは19日(日本時間20日)、本拠地でのレンジャース戦を4-3で勝利し3連勝を飾った。8回に決勝のタイムリーを放ったマイク・トラウト外野手は「数日間の休みが彼を助けた」と、6号ソロを放った大谷翔平投手の復活を喜んだ。 【動画】久々の豪快ホームラン! 大谷翔平は62打席ぶりに放ったソロ本塁打の映像  勝負を決めたのは天才トラウト。同点の8回無死一、三塁で迎えた第4打席で勝ち越しの左前適時打を放ち試合を決めた。試合後のヒーローインタビューに登場したトラウトは勝利の余韻を味わいながら、7試合ぶりにスタメン復帰し復活の6号を放った大谷について言及した。  インタビュアーから1週間出場がなかった大谷について問われると「数日間の休みが彼を助けてくれたと思う」と欠場中に取り組んでいた打撃修正を指摘。6号ソロを含むマルチ安打を放った“相棒”を「ケージで練習をしたり、マインドセットの変化であったりとか。彼は今夜自由にプレーできていたと思う」と称えていた。

Full-Count編集部

【関連記事】