Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「影分身の術スゴイ」「どちらが本物?」 小林幸子、そっくりタレントと“おうちデュエット”に反響

配信

ねとらぼ

 歌手の小林幸子さんが6月5日、ものまねタレントの君島遼さんと自宅同士をつないでリモートデュエットしたことを報告。あまりに似ているために、ファンからは「影分身の術スゴイ」「幸子さんが遼くんに似てるのか、遼くんが、幸子さんに似てるのか…」と驚く声が寄せられています。 【画像】小林幸子さんになる前の君島さん  5日に芸能生活57周年を迎えた記念に、自身のYouTubeチャンネル「小林幸子のさっちゃんねる」で君島さんとリモートデュエットしている動画を公開した小林さん。動画では淡いグリーンのドレスとマラボーをつけ、似たような格好の君島さんと並んで名曲「もしかして」を披露しています。見た目だけじゃなくて歌声もそっくり。  君島さんは、2018年11月に放送された「ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスペシャル」で優勝したことでも知られる実力者。小林さんの他にも水前寺清子さんや美空ひばりさんなどの持ちネタがあり、歌唱技術と巧みなメイクテクでクオリティーの高いものまねを披露しています。  うり二つの2人に、ファンからは「どちらが本物?」と迷う声や「お2人の違いはもはや谷間があるかないかだけだと思います」と感心する声も。他にも、「リモートやのに凄い! 息ぴったり」とシンクロ率の高さを称賛する声も届いていました。

ねとらぼ

【関連記事】