Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロッテの高部、右手骨折は完治 故障きっかけに成長「今は完璧」

配信

共同通信

 ロッテのドラフト3位ルーキー高部瑛斗外野手は春季キャンプで骨折した右手が完治し、順調に調整している。14日、さいたま市のロッテ浦和球場でキャッチボールや打撃練習などを約2時間行い、球団広報を通じて「今はもう完璧。100パーセントです」と力強く言い切った。  山梨・東海大甲府高から国士舘大を経て入団した俊足巧打の左打者。全治1カ月の故障を乗り越え、春先からは柔軟性向上に努めてきたという。「今まで普通にできていたことができなくなったことで体の動きに興味を持つようになったので、そういうところは自分にとってプラスにできている」と前向きに語った。

【関連記事】