Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

“令和最強ギャル”ゆきぽよ、小麦色のギャルボディで大胆に誘惑

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 タレントでギャルモデルのゆきぽよ(23)が、19日発売の『週刊ヤングマガジン』43号(講談社)の表紙に登場。学生時代をイメージした“絵日記風”グラビアで、ビキニカットとともにとびっきりのギャルと同級生になった気分を読者に届ける。 【写真】ビーチで小麦色のギャルボディを大胆披露するゆきぽよ  いまやバラエティー番組で見ない日はないほど、令和を代表する売れっ子ギャルとなったゆきぽよ。グラビアシーンでも大活躍で、小麦色に焼けた肌と身長158・B80・W65・H92センチのギャルボディで人気を集めている。  今回は過ぎゆく夏を惜しむように、同級生・ゆきぽよとの夏の日々を楽しむカットが盛りだくさん。ビーチのビキニ姿はもちろん、スクーターにまたがった制服姿、デコルテを顕にしたハッピ姿、更には布団の上での肌着姿など、最旬ギャルの等身大の魅力を密着感たっぷりに楽しめる。  また、同号の巻末グラビアには、アイドルグループ・真っ白なキャンバスの小野寺梓が登場。あふれる透明感と抜群のスタイルという“グラビア界の新たな逸材”が、フレッシュなビキニ姿を披露した。

【関連記事】