Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アマンダ・セイフライド、『マンマ・ミーア!』第3作に意欲!?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フィガロジャポン

アマンダ・セイフライドが、ABBAのヒット曲をベースにした人気ミュージカル映画『マンマ・ミーア!』第3作の制作の可能性について、口にした。 ランコム新アンバサダー、アマンダ・サイフリッドが抱く想い。 これまで『マンマ・ミーア!』で主演を務めてきたアマンダは、今週初めに、『マンマ・ミーア!』シリーズのプロデューサーであるジュディ・クレイマーが、第3作目を作る可能性を示唆したことを受けて、「Collider」の最新インタビューで独自の見解を述べている。 「そうね、(3作目を作るとなると)さらにいい話になるんじゃないかしら。成長する余地が残っていたから」 「第1作目は、舞台版(『マンマ・ミーア!』)に合わせる必要があった。だからある意味、身動きがとれなかったとも言えるわね。逆に第2作目では、何でもありだったわ。メリル(・ストリープ)のキャラクターが死ぬことによって、物語に素晴らしい道筋がたくさん生まれたんじゃないかしら。本来なら彼女を失いたくはないのだから、このアイデアは天才的だったと思う。(メリルのキャラクターの)過去に遡って、何をしてきたかに焦点を当てることもできた。メリルの若き日の姿を演じたリリー・ジェームスは、実に完璧だったわ。とてもいい脚本だった」 「この映画に出演していた人なら、(第3作目の制作が実現するとなると)、心を躍らせてイエスと言うはずよ。また一緒に遊びたいしね。前回でもこう話していたの。クロアチアの島にこうして集まるのはこれが最後だとは思えないって」 再びキャストが集まることを望みながらも、アマンダは第3作実現に対して不安を拭えずにいる。ABBAの曲は、これまでの2作品でほぼ出し尽くしていることだ。 「『マンマ・ミーア!3』が実現したら嬉しいけれど、これはもう何度も言ってきたことだけど、3作目を作るには、十分なABBAの曲が残っているとは思えないの。「スーパー・トゥルーパー」や「マンマ・ミーア」を、もう一度違うやり方で使わなきゃいけなくなるわけだしね。私の考えが誤りであることを祈ってるわ」 ヒット曲の焼き増しで第3作目の実現となるのか、はたまた新曲を追加するなどして進化するのか、続報に期待!

texte: ERI ARIMOTO

【関連記事】