Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤井フミヤ×西本智実、フルオーケストラ公演を再開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Billboard JAPAN

 藤井フミヤと西本智実が、8月25日からフルオーケストラ公演【PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2020 藤井フミヤ meets 西本智実】を再開することを決定した。 その他の画像  藤井フミヤと指揮者・西本智実は、2020年1月よりフルオーケストラ公演【PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2020 藤井フミヤ meets 西本智実】全国4都市7公演を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年3月3日以降の3公演は自粛を余儀なくされていた。  そして今回、感染予防対策を徹底した座席位置にするため、収容人数を50%以内に削減。さらに新たな公演日程を追加した上で、同公演が再開される。  本公演は、藤井フミヤにとって4度目を数えるビルボードクラシックスのツアーとなっている。「TRUE LOVE」や、「令和も平和な時代でありますように」と願いを込め選曲された「鎮守の里」、さらには歌劇『トゥーランドット』の劇中曲「誰も寝てはならぬ」にオリジナル詞を乗せ、管弦楽の旋律の中で現代のアリアを歌い上げる予定だ。 ◎ツアー情報 billboard classics【PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2020 藤井フミヤ meets 西本智実】 2020年8月25日(火)、9月9日(水)、9月10日(木)東京・東京芸術劇場 コンサートホール 2020年8月29日(土)、8月30日(日)兵庫・兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール チケット:指定席 10,800円(税込・全席指定)/学生席 2,000円(税込・全席指定)※席数限定 ※日程および座席位置が変わるため、新たにチケットを販売 ※発売済チケットは全て払い戻し対象 ※ソーシャルディスタンス確保のため、学生席を含め全ての座席は前後左右1席おき ※一般発売購入上限枚数 1公演1枚まで ※未就学児入場不可 詳細は公演公式HPまで

【関連記事】