Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ウィザーズのブラッドリー・ビール、トレードの噂は「リスペクトの証」

配信

NBA Rakuten

ブルックリン・ネッツがトレードで、ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールの獲得を狙っていると先日報じられた。この件について『ESPN』の取材に応じたビールは、ウィザーズを離れるつもりがないと発言した。 「このような話を聞くのは今回が初めてではない」と語ったビールは、噂が出ることに対しては悪いことではないと自身の気持ちを明かしている。 「俺にとって、これは敬意を持たれていることを示す証しだ。良いプレイをしているので、俺と一緒にプレイしたいと思う人たちがいる。カイリー(アービング)とケビン・デュラントが自分を求めていると聞くのは素晴らしい気分だ」 「ただ、僕はワシントンD.C.に根付いていて、この街、コミュニティーに身を捧げている。このチームが大好きであり、他のチームに行くより、ここで勝利をつかむことができれば最高だ」 また、ビールは怪我からの復帰を期すジョン・ウォールについて、コンビ再結成を楽しみにしていると述べている。 「今、最も重視しているのはジョンと再びプレイすることだ。彼がいない間、僕は大きく成長している。一緒になって何を成し遂げることができるのか。彼が健康で、一生懸命に練習できていることが嬉しいよ」 NBA入りした2012年からウィザーズ一筋を貫くビールは、昨年10月に2022-23シーズンまでとなる2年の契約延長(最終年はプレイヤーオプション)を締結している。

NBA Rakuten