Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「あの年齢のころの彼を思い出す」ベルバトフがマンUの18歳FWを“C・ロナウドの再来”と絶賛!

配信

SOCCER DIGEST Web

ボーンマス戦で2ゴールを記録

 元マンチェスター・ユナイテッドのディミタール・ベルバトフは、メイソン・グリーンウッドにほれ込んでいるようだ。 【ハイライト動画】グリーンウッドが2ゴール! マンU対ボーンマス戦の様子はこちら  現地時間7月4日のプレミアリーグ第33節ボーンマス戦で2得点を挙げ、勝利に貢献したグリーンウッド。今季のリーグ戦で8ゴールをマークし、シーズン全体では二桁得点を挙げている18歳の評価はうなぎのぼりだ。  ベルバトフは『Betfair』のコラムで「本当に感銘を受けた。定期的に出場して輝きを放つチャンスが与えられているのは良いことで、彼はそのチャンスを生かしている。本当に良い選手になる途上にあるよ。素晴らしいことを見せてきた」と絶賛した。 「彼を見ていると、あの年齢のころのクリスチアーノ・ロナウドを思い出す。特にその自信だね。クイックネスやシャープさも同じだ。グリーンウッドは今だけじゃなく、将来も輝かしい選手になれる。今の道で続ければ、彼は世界最高の選手のひとりになるだろう」  もちろん、先は長い。ベルバトフも「われわれはあまりに早急にマラドーナやペレ、メッシやCロナウドの『ネクスト』と選手を評してしまう。でも、選手が謙虚さを保てるようにしなければいけない」と付け加えている。 「グリーンウッドにとって大切なのは、冷静を保つことだ。ピッチでは好きなようにやるごう慢さがあってもいい。それは助けにもなるだろう。だが、試合が終わったら、敬意を払わなければならない。そうすれば、人々はそれを称え、もっとリスペクトしてくれるようになるだろう」  一方で、ベルバトフはかつてユナイテッドでチームメートだったC・ロナウドについても、「イタリアで素晴らしい。特に年齢を考えればなおさらだ。35歳だよ。それでまだ素晴らしいことをやっている」と賛辞を寄せた。 「リオネル・メッシとC・ロナウドは、われわれが大切に心にとどめておかなければならない。終わったら、終わりだからだ。彼らはスペシャル以上だった。C・ロナウドが引退したら、サッカー界でもっとも悲しい日のひとつとなる。嫌いな人でも彼に感謝するだろう。その日は訪れる。だが、まだしばらくはないことを願っている」  そのうえで、ベルバトフは「彼が引退しても、代わりの選手は出てくるだろう」と続けた。 「ペレやマラドーナでさえ、そうだったんだ。人生はサイクルだよ。われわれにはネイマール、キリアン・エムバペ、グリーンウッドやその他の若手たちがいる。彼らがメッシやC・ロナウドの高みに届くことを願うよ」  ベルバトフが期待するグリーンウッドたちは、近年のサッカー界を支配してきたメッシとC・ロナウドに肩を並べるほどの存在となれるだろうか。 構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【関連記事】