Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三浦弘行九段、森内俊之九段下す 挑決リーグ入りまであと2勝/王位戦・予選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 将棋の王位戦予選が10月13日に行われ、三浦弘行九段(46)が森内俊之九段(50)に73手で勝利した。三浦九段は、挑戦者決定リーグ入りにあと2勝と迫った。 【動画】対局の模様  相掛かりで始まった一局は中盤まで互角だったが、森内九段の攻めの要である飛車の動きをうまく封じてペースを握ることに成功。一時は盛り返される場面もあったが、終盤は相手の玉頭に戦力を集中し、一気に差を広げて勝ち切った。  王位戦は予選を勝ち抜いた8人とシード棋士4人の計12人が、紅白のリーグに分かれて総当たり戦を実施。紅組、白組の優勝者同士が挑戦者決定戦を行う。

【関連記事】