Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

帝京と関東一が5度ずつと拮抗 過去20年の選手権東東京大代表校は?

配信

高校野球ドットコム

 昨年の選手権大会では140校が凌ぎを削った東東京大会。全国有数の激戦区の一つとして、毎年熱い戦いが繰り広げられている。そんな東東京大会の過去20年の決勝カードをまとめた。 【動画】杉谷拳士は昔から面白いやつ?!帝京の前田監督が教え子について語る! 2000年 第82回大会 優勝 日大豊山 準優勝 国士舘 2001年 第83回大会 優勝 都立城東 準優勝 岩倉 2002年 第84回大会 優勝 帝京 準優勝 二松学舎大附 2003年 第85回大会 優勝 都立雪谷 準優勝 二松学舎大附 2004年 第86回大会 優勝 修徳 準優勝 二松学舎大附 2005年 第87回大会 優勝 国士舘 準優勝 日大豊山 2006年 第88回大会 優勝 帝京 準優勝 国士舘 2007年 第89回大会 優勝 帝京 準優勝 修徳 2008年 第90回大会 優勝 関東一 準優勝 東海大高輪台 2009年 第91回大会 優勝 帝京 準優勝 都立雪谷 2010年 第92回大会 優勝 関東一 準優勝 修徳 2011年 第93回大会 優勝 帝京 準優勝 関東一 2012年 第94回大会 優勝 成立学園 準優勝 国士舘 2013年 第95回大会 優勝 修徳 準優勝 二松学舎大附 2014年 第96回大会 優勝 二松学舎大附 準優勝 帝京 2015年 第97回大会 優勝 関東一 準優勝 日大豊山 2016年 第98回大会 優勝 関東一 準優勝 東亜学園 2017年 第99回大会 優勝 二松学舎大附 準優勝 東海大高輪台 2018年 第100回大会 優勝 二松学舎大附 準優勝 都立小山台 2019年 第101回大会 優勝 関東一 準優勝 都立小山台  過去20年での最多優勝は帝京、関東一が5回で並んだ。次いで二松学舎大附が3回、修徳が2回と、複数回はこの4校。  決勝戦進出の最多は二松学舎大附の7回で成績は3勝4敗。帝京、関東一は共に6回で5勝1敗だった。その他の複数回進出校は国士舘と修徳が4回、日大豊山が3回、都立雪谷、都立小山台が2回となっていた。  都立校の優勝は2001年の都立城東、2003年の都立雪谷の2回。決勝選出校は都立雪谷、都立小山台、都立城東の3校だった。  2000年代前半では帝京、後半では関東一の優勝が目立っている。今夏の大会は開催が未定であるが、開催が可能となれば、東東京の熱い戦いに注目したい。

【関連記事】