Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

シティ、クリバリの代替案にヒメネスとジエゴ・カルロスをピックアップか

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

マンチェスター・シティが、ナポリに所属するセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ(29)獲得失敗に備えて代替案をリストアップしたようだ。イギリス『ガーディアン』が報じている。 【動画】ダビド・シルバ、マンチェスター・シティでのゴール&プレー集 長らくクリバリへの関心が伝えらてきたシティ。しかし、来夏に30歳を迎える同選手にナポリの評価額である8000万ユーロ(約98億7000万円)の移籍金は高すぎると考えているようで、減額が不可能である場合、他の市場へ目を向ける準備をしているようだ。 その代替案となっているのが、アトレティコ・マドリーのウルグアイ代表DFホセ・ヒメネス(25)とセビージャのブラジル人DFジエゴ・カルロス(27)だ。前者の契約解除金は1億980万ポンド(約149億円)だが、クリバリとの年齢を比較すると将来性のある投資となる。すでにスペイン『アス』は8100万ポンド(約112億円)とボーナス450万ポンド(約6億3000万円)のオファーを出したと伝えている。 一方のジエゴ・カルロスの解除金は6870万ポンド(約93億2000万円)。シティは両選手ともに契約解除金よりも大幅に低い移籍金での獲得を狙っているようだ。 すでに、手薄なセンターバックにボーンマスからオランダ代表DFナタン・アケ(25)を補強しているシティ。現状ではDFアイメリク・ラポルテ、DFジョン・ストーンズ、DFニコラス・オタメンディ、DFエリック・ガルシアがと頭数は揃っているものの、即戦力となりうる実力者をもう一人加えておきたいようだ。

超WORLDサッカー!

【関連記事】