Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

釣りにも「KEEN」のトレッキングシューズが最適だった!【今週の編集部のお買い物】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ルアマガ+

今週も始まりましたルアマガプラス編集部員による釣具自腹インプレ企画。気温もグッと下がりいよいよ秋本番。秋は色々な釣りがハイシーズンを迎えるので自称・マルチアングラーの大木は色々と目移りがしてしまうところ……。いや、待てよ、今年の秋取材や引っ越しやらでめっちゃ忙しいやん!(泣笑)。果たして釣り行けるのかどうかは分かりませんが、今回は取材でもプライベートでも、外で活動するうえでは必須なあのアイテムを購入したのでインプレさせて頂きます。

お洒落は足元!? いやいや陸王取材も足元からだ!!

ルアマガプラス読者の皆様、アロハ! 最近実釣取材が面白くて現場の楽しさを覚えつつある大木です。 以前釣り雑誌の広告営業時代も月に1度インプレ実釣取材には行ってたものの、ガッツリとしたプロアングラーとのハードな同行取材はあまりなく、基本は社内、もしくはメーカーへの営業などが主な仕事でした。 ルアマガプラスに異動してからはインタビュー取材やアングラーとの実釣取材など、自身が取材したものを記事にする機会が増え、編集の仕事の楽しさや難しさなど日々勉強&葛藤しながら業務にあたっております。 そんな、社歴7年、編集歴ペーペーの大木に先月ルアマガプライムボス・古川から、なんと!恐れ多くも陸王オープン決勝のアングラープレスを頼まれてしまったのです! 古川「キング(※古川は大木のことを何故かキングと呼ぶのです)今度陸王オープンの決勝のプレスできないっすか? ルアマガモバイルで特命釣行とか陸王モバイル見ているなら多分やれますよ」 まさか恐れ多くも陸王に呼んで頂けるなんて……有り難く快諾させて頂きました。 しかし、陸王はアングラーによる真剣勝負のため、その取材は極めてセンシティブ。特に現在ルアーマガジン本誌で掲載され、セルDVDで映像化されているトッププロの方々の取材の過酷さは編集部の諸先輩方から聞かされていました。なので自分も取材に関する装備品に関しては一度見直した方が良いと考えたのです。 そんなこんなで今回は陸王取材向けて新たに買い直したとあるものをご紹介させて頂きます。

【関連記事】