Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ザ・ローリング・ストーンズ、2022年に結成60周年記念コンサートを計画。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

ザ・ローリング・ストーンズが2022年にバンド結成60周年を記念した壮大なコンサートを行うつもりのようだ。ミック・ジャガーが77歳、キース・リチャードが76歳、ロニー・ウッドが73歳、チャーリー・ワッツが79歳と高齢に差し掛かっているが、キースは2年後も現役として活動し、大きな節目を一緒に祝えることを願っているという。 『ローリング・ストーン』誌にキースはこう語る。「習慣と呼んでもいいかもしれない。だって、音楽こそ僕らの活動だから。それにメンバーの間では『最初にバスから降りるのは誰だろう?』って感じだよ。追い出されるか辞めるかのどっちかだろ。そんな感じだから、他のことをやるなんて想像もできないんだよ」 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、5月から7月に予定されていた北米ツアーを延期するに至ったが、将来的にツアーを再開できることを願っているとし、結成60周年に「みんな揃ってることを願ってる。楽しみにしていることだから」と続けた。またキースはコネチカット州にある自宅で安全対策を取っているそうで、ベッドに入る時でもマスクを着けているそうだ。「そりゃそうさ。僕はマスク男だよ。だって、それこそしなくてはいけないことだろ。ベッドでもマスクをつけてるよ」

【関連記事】