Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

須田亜香里「パンツの形に汗染みが」…汗かき芸能人が苦労告白

配信

SmartFLASH

 SKE48・須田亜香里、カンニング竹山ら「汗かき芸能人」が、6月17日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、日頃の苦労を語った。  須田は「ライブをするとワキがジャーッって汗で濡れる。それ以上に困っているのが、パンツの形に汗染みが出てしまう」と告白。そのため、「コンサートのときは極力パンツのラインが汗染みにならないよう、必ずTバックを穿く」と明かした。  竹山はあまりに汗が出るため、「激辛ロケで欲しい画がすぐ作れる。汗ダラダラで」とスタッフが求める映像がすぐ撮れるため、重宝されることもあるという。  バービーは、ワキ汗がひどいことから「汗腺を20分ぐらい焼いた。でも、今度は頭からいっぱい出るようになった」と話した。LiLiCo、純烈の小田井涼平夫婦は、「汗かき同士で(結婚相手)選んだ」と汗が縁で結ばれたことを明かした。  一方、明石家さんまはあまり汗をかかないという。生物学者の池田清彦氏は「さんまさんは弥生人の子孫、竹山さんらは縄文人の子孫。RNAの配列が少し違う」と解説していた。  夏を前に誰もが気になる汗。今年はマスク着用も求められ、さらに対策が必要だ。

【関連記事】