Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナ感染の杉浦太陽、退院を報告「家に戻れることの安堵感…これが何よりです」感謝をつづる

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 新型コロナウイルスに感染し入院していたタレントの杉浦太陽が24日、自身のInstagramを更新。無事に退院したことを報告した。 【映像】杉浦太陽、退院を報告し感謝つづる  今月14日に発熱し、15日にPCR検査で陽性反応が出たために入院していた杉浦。親指を立てた写真を添えて、退院したことを報告し、「いつも応援して下さっている皆様、あたたかいメッセージが本当に励みになりました。ありがとうございました。おかげさまで元気になりました!」と感謝の言葉をつづった。そして「効かなくなった嗅覚も無事に戻ってきました。正直ホッとしております」と体調面の回復状況を報告。  さらに「病院では先生や看護師さんたちが、毎日フェイスシールド、ビニールエプロンや手袋を取り替えながら献身的に、お世話をしてくださいました。励ましてくださった気持ちが本当に嬉しかった… 保健所・医療従事者の方々には感謝の思いでいっぱいです」と入院中にお世話になった各方面にも感謝のメッセージを送っている。  また、「家族にも心配かけました…子どもたちにも、寂しい思いをさせたと思います。長い間、家を守ってくれた妻にも感謝です」と家族への思いを記し、「家に戻れることの安堵感…これが何よりです」と退院したことに心底ほっとした胸の内を明かしている。 (ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

【関連記事】