Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高砂経済新聞、上半期ランキング1位は和食一筋30年の料理長が開いた新店

配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 高砂経済新聞2020年上半期のPV(ページビュー)ランキングは「高砂に和食店『季節料理よねざわ』和食一筋30年の料理長、旬食材の料理提供」だった。(高砂経済新聞) 【写真】上半期PV2位は「高砂の山陽電鉄沿いに喫茶店『コーヒー伊保崎』リーズナブルなメニュー提供」  ランキングは、高砂経済新聞で今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。 1.高砂に和食店「季節料理よねざわ」和食一筋30年の料理長、旬食材の料理提供(4/15) 2.高砂の山陽電鉄沿いに喫茶店「コーヒー伊保崎」リーズナブルなメニュー提供(3/11) 3.地元企業が高砂市に「次亜塩素酸水」寄付 教育関連施設の除菌に活用(4/24) 4.高砂のショコラ工房1周年 記念日にデコレーションも(2/6) 5.高砂市内の中学校・高校で学校が再開 約1カ月ぶりに(5/29) 6.高砂のプラ加工・看板製作会社が「ファンタジー武器屋」 「想像」の造形物を「創造」(5/14) 7.高砂のノンアルコール酒場「ハマーダの酒場」がオンライン営業開始へ(4/1) 8.高砂市5中学校で中学校給食開始 保護者の要望が実現(1/10) 9.高砂のプラスチック加工会社が感染防止パーテーションなど 試作を繰り返し完成(4/28) 10. 高砂の「大衆酒場はるひ」が1周年ボリュームある肉料理ランチ定食が人気(3/17)  和食一筋の料理長が「旬のおいしいもの」を提供する和食店「季節料理よねざわ」のオープンを取り上げた記事が注目を集め、1位に輝いた。  2位には、20年以上飲食店に勤めていたオーナーが開店した喫茶店「コーヒー伊保崎」。3位には地元企業が高砂市に次亜塩素酸水を寄付した話題。4位には小麦粉や酒を使わず原材料にこだわったショコラ工房「MANYAMA」。5位には高砂市内の中学校、高校が再開した話題がランクインした。  「ファンタジー武器屋」の完成や感染防止パーテーションなどの情報を取り上げた高砂のプラスチック加工会社の話題も2本ランクインした。  下半期も高砂経済新聞は地域の幅広い情報を伝えていきたい。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】