Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リブート版『スクリーム』にシドニー役ネーヴ・キャンベルの出演が正式決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
cinemacafe.net

『スクリーム』シリーズで主人公シドニーを演じたネーヴ・キャンベルが、リブート版に出演することが明らかになった。『スクリーム』の公式ツイッターが「ハロー、シドニー…正式に決定しました。オリジナル版『スクリーム』の女王ネーヴ・キャンベルが復帰します」と発表した。 キャストに関しては、1作目から4作目まで通してゲイル役を演じたコートニー・コックス、デューイ役を演じたデヴィッド・アークエットがすでにそれぞれの役を再演することが発表されており、ネーヴの出演が決まったことでオリジナルメンバーの“トリオ”がそろったことになる。「3人がそろってこその『スクリーム』」「きっとネーヴも出演してくれるに違いない」と期待していたファンも、ほっと一安心だ。 ネーヴは今作を監督するマット・ベティネッリ=オルピン&タイラー・ジレットの制作会社「Radio Silence」と話し合いを持ち、出演を決めたという。「彼らはウェス・クレイヴンとウェスが『スクリーム』シリーズで作り上げたものに対して、どれだけ愛し、尊敬し、称賛しているかを示してくれました。シドニー・プレスコット役を再び演じ、ウッドボローの街に戻れるなんて、最高の気分です」とコメントしている。 リブート版『スクリーム』の全米公開日は2022年1月14日。

シネマカフェ Hiromi Kaku

【関連記事】