Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Suica ID番号ごとに応募可 モバイルSuica利用などで抽選でエコバッグが当たる!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BCN

 JR東日本は、2020年9月8日にモバイルSuica会員が1000万人を突破したことを記念して、「モバイル Suica 会員 1,000 万人突破記念 謝恩キャンペーン」を9月20日から10月31日まで実施する。  キャンペーンページからSuica ID番号や住所など必要事項を入力して応募し、四つの条件のいずれかに該当すると、10月31日時点でのモバイルSuica会員から抽選で3900人に「Suica のペンギン オリジナルエコバッグ」をプレゼントする。  条件は、「モバイルSuica定期券の購入」「モバイルSuicaからのSuicaグリーン券の購入」「モバイルSuicaのチャージ残高でJR東日本の路線を1回以上利用する」「モバイルSuicaのチャージ残高で1回税込500円以上買い物する」で、Mizuho Suica、Garmin PayのSuica、Suicaアプリに会員登録していないApple PayのSuicaによる利用は対象外。なお、モバイルSuica定期券を使用開始後、1週間以内に払い戻しをした際は除外する。    2006年1月28日にサービスを開始したモバイルSuicaの会員数は、20年9月8日に1000万人を突破。会員数の伸びは、直近約3年間が特に著しく、16年10月のiPhoneのSuica対応から約3年間で500万人から1000万人へと増加した。今年5月からは楽天IDでログインできる「楽天ペイアプリ」からSuicaの新規発行や入金(チャージ)も可能になっている。    また、消費増税を機にモバイルSuicaの鉄道利用で、JRE POINTで2%分を還元するポイントサービスを開始。カード型のSuicaよりモバイルSuicaの還元率を高め、便利でお得なモバイルSuicaの利用をうながしている。  このほか、JR東日本横浜支社の主催で、神奈川県、東京都町田市、静岡県在住者限定で、新規でモバイルSuicaに会員登録してエントリーすると、抽選で1000人に2000円相当のJRE POINTをプレゼントする「さあ、はじめよう! モバイル Suica 入会キャンペーン」を11月17日まで実施している。

【関連記事】

最終更新:
BCN