Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夜遅くに屋外で飲酒する人が増加、警視庁が注意を呼び掛け 上野公園でわいせつ被害も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 8日未明、東京・台東区の上野公園で、酒を飲んでいた女性にわいせつな行為をしたとして、ウズベキスタン人の男が逮捕された。 【映像】夜の公園に集まって飲酒する様子  ラキモフ・サルドル容疑者(23)は、8日午前0時ごろ、台東区の上野公園で、20代の女性を地面に引き倒して、無理やりキスなどをした疑いが持たれている。女性らは直前まで居酒屋にいたが時短営業で店が閉まったため公園に場所を移して飲んでいたという。  警視庁によると、ラキモフ容疑者は公園で友人らと酒を飲んでいた被害女性に声を掛けその後、女性が1人になった隙に犯行に及んでいた。取り調べに対し、「抱きついたが、それ以外はしていない」と容疑を一部否認している。  警視庁は夜遅くに屋外で飲酒する人が増えていることから、トラブルへの注意を呼び掛けている。(ANNニュース)

【関連記事】