Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

家族に「『可愛い』と育てられてきた」女性たち、整形を決意したそれぞれの想いとは?

配信

オリコン

 近年、テレビ番組やSNS、YouTubeなどで美容整形を公表するタレントやインフルエンサーたちが増加している。共感する女性も多く整形は”隠すもの“ではなくなりつつあるが、そのきっかけは人それぞれ。家族から「可愛い」と愛でられながら育ってきた女性たちが、なぜ整形に踏み切ったのか? 美容整形を決意して公表するまでの心境の変化を語ってくれた。 【ビフォーアフター】本当に38歳…!? MiRichanの整形前すっぴん写真や、激かわツインテール&コスプレも ■年齢非公開アイドルが“38歳”と公表、「『可愛い』への執着が人よりもあった」  昨年は著書『整形は正義!』を発売し、900万円の美容整形を経験しているMiRichan。現在38歳であると年齢を公表して話題になった彼女は、地元の名古屋でアイドル活動をスタート。32歳で上京してアイドル活動を継続していたが、その活動中は年齢を非公開にしていたという。  「隠してはいたんですけど、隠しているからこそ自分が『その年齢の割には頑張ってる』って自信があったんです。若い世代だけじゃなくて、同じ世代の人たちにも、諦めずにキレイでいる努力が伝えられたらなぁと。『私はもうオバサンだから…』とかそういうのじゃなくて、いつまでもチャレンジしてる人もいるんだよって知ってほしかったですね」(MiRichan)  初めて整形手術をしたのは36歳。それまでは遠いものだと思っていた中で、知り合いの術後を見て整形を決めたという。ところが、30歳を過ぎてからの整形に迷いは無かった。  「周りの友達とかもするようになってきて病院を紹介してもらったのがきっかけですが、病院に行くまでは『したいけど…でもやっぱいいや』っていうのはありましたね。でも行ってしまえば、もう迷いはなくて『この先生の言う通りにしたら今より可愛くなるんだ』って」(MiRichan)  一般的に「整形手術をしたい=自己評価が低い」というイメージがあるかもしれない。だがMiRichanの場合は今までのアイドル活動を振り返り「整形する前から『可愛い』を仕事にできていたので、自分の『可愛い』には自信がありました」(『整形は正義!』(ベストセラーズ)より)と話す。子どもの頃からの夢である“人前に立つこと”をずっと目指してきた彼女は、夢かなえる手段の一つとして美容整形を選んだ。  「女の子って『可愛い、可愛い』言われて育てられるじゃないですか(笑)。可愛くいなきゃとかそういうのが多分人より強くあったのかな。『可愛い』への執着が人よりもあったから今でも諦めずに『可愛い』を目指してきたんだと思います」(MiRichan)

【関連記事】