Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

どれみ&おんぷ推し必見 公式キャラクターブック発売 表紙は馬越嘉彦の描き下ろし

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 映画『魔女見習いをさがして』(11月13日公開)を記念して、20周年を迎えた「おジャ魔女どれみ」シリーズのキャラクター、春風どれみと瀬川おんぷに特化した『おジャ魔女どれみ OFFICIAL CHARACTER BOOK どれみ&おんぷ大全』(文藝春秋)が映画公開日の前日、11月12日に発売される。 【画像】電子書籍では分冊版もリリース  表紙はなんと、「おジャ魔女どれみ」シリーズのキャラクターデザインを務め、映画『魔女見習いをさがして』でもキャラクターデザインと総作画監督を務めた馬越嘉彦氏の描き下ろし。TVアニメから、最新の映画までの「おジャ魔女どれみ」の世界についてなど、20周年ならではの企画から、どれみの活躍回やおんぷの「神」回特集などコアなものまで、ファンが楽しめる要素が満載されている。  森川葵、松井玲奈、百田夏菜子ら『魔女見習いをさがして』でメインキャラクターの声優やどれみ役の千葉千恵巳とおんぷ役の宍戸留美のスペシャルインタビューも収録。佐藤順一監督、脚本を務めた栗山緑氏、影山由美氏らのインタビューではスタッフだからこそ話せるエピソードなど、製作の裏側がわかるスペシャルな企画も。はづき&あいこ&ももこの名エピソードに触れたページもある。  『どれみ&おんぷ大全』は書籍の価格が1000円(税抜き)、電子書籍は1100円(税込み)。電子書籍のみ分冊版『どれみ大全』『おんぷ大全』も発売、各550円(税込み)。

【関連記事】