Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

猫8匹「家で仕事? かまってニャー!」→3カ月後「今日もおるよ」 猫たちとの距離感ビフォーアフター漫画が面白い

配信

ねとらぼ

テレワークが長くなるにつれ、変化した飼い猫たちとの距離感を描いた漫画が「mic」(@mic_anna_purna)さんのInstagramに投稿されています。 【画像:漫画を読む】 テレワークと猫たち  猫仕様のおうちで、保護猫出身の8にゃん「紗蘭」「杏奈」「プルナ」「千花」「くらら」「ゆるり」「ひより」「はゆね」ちゃんたちと暮らす飼い主さん。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響でテレワークになった当初と、3カ月たった現在の愛猫たちとの距離感を漫画で解説してくれています。  まず初めの1~2週間は、普段お仕事で不在の飼い主さんがずっと家にいることに、猫ちゃんたちは「今日お休み?」とうれし楽しで「かまってニャン」モードがさく裂。8にゃん全部が仕事部屋に集まり、机に乗る、モニターをふさぐ、キーボードに乗る、遊ぼう攻撃をする、膝に乗ろうとするなど、とにかく仕事がスムーズにいかない状況でした。  1カ月ほどたっても、まだ「かまって」モードの猫ちゃんたちが多数。「今日“も”お休み?」飼い主さんが毎日家にいるという新鮮さが薄れていないのか、机の上はもちろんのこと、下に潜り込む子も出現。なんとも「密」な状態を繰り広げています。  しかし2カ月ほどたつと、飼い主さんの周りには2にゃんしか残っておらず。他の子は仕事部屋のすぐ外でお昼寝中だったり、もう部屋の近くにさえいなかったり……。そろそろこの生活に慣れてきたのでしょうか?  そして3カ月ほどがたった最近では、飼い主さんの近くに猫1匹どころか、仕事部屋の中にもいなくなり、部屋のすぐ外でまったりくつろぐ3にゃんがいるのみとなりました。なんと見事にソーシャルディスタンスを保てていますね……(切ない)。  飼い主さんが最近の猫たちから感じるのは「また今日もおるよ」「仕事行けばええのに」という雰囲気なんだそうです。すでに飼い主さんが家にいることに飽きてしまったのでしょうか……。  いやいや、きっと「仕事中は遊んでもらえない」ということを賢い8にゃんは理解したのでしょう! 寂しい気もしますが、おかげで仕事はとってもやりやすくなったそうです。 8にゃんの写真 画像提供:mic(@mic_anna_purna)さん

ねとらぼ

【関連記事】