Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

松屋「うまトマ」シリーズにテイクアウト限定「うまトマハンバーグ丼弁当」新登場、「うまトマチーズハンバーグ丼弁当」も

配信

食品産業新聞社ニュースWEB

牛丼チェーン「松屋」は6月2日午後3時から、「うまトマハンバーグ定食」「うまトマチーズハンバーグ定食」などの“うまトマ”メニューを全国の店舗(一部除く)で発売する。 6月16日は「松屋フーズ創業の日」。1966年6月に「みんなの食卓でありたい。」という想いからスタートし、今年で創業54年目を迎える松屋フーズは、創業記念第1弾として、人気メニュー「うまトマハンバーグシリーズ」を発売する。テイクアウトも可能。また、今年はテイクアウト限定でより手ごろな値段になった「うまトマ“丼”弁当」2品、「うまトマハンバーグ丼弁当」と「うまトマチーズハンバーグ丼弁当」を初めて販売する。 「うまトマハンバーグ定食」は、“ふっくらジューシー”に焼き上げたハンバーグに、松屋の特製トマトソースをかけた商品。まろやか半熟玉子もプラスされ、ご飯がすすむ松屋自慢の夏限定メニューだという。とろりとしたチーズとの相性が良い「うまトマチーズハンバーグ定食」も展開する。 なお、松屋は、店内での待ち時間がかからず最短受取は15分後から可能な、弁当WEB予約サイト「松弁ネット」を勧めている。「松弁ネット」で注文すると、20%のポイント還元を行うサービスも行っている(8月3日午後10時まで)。 松屋の“うまトマ”シリーズ2020年夏バージョンのラインアップは以下の通り。テイクアウトの場合、みそ汁は別途60円税込。

〈松屋「うまトマハンバーグ定食」関連メニュー(税込価格)〉

・「うまトマハンバーグ定食(ライス・みそ汁・生野菜付)」650円 ・「うまトマハンバーグ単品」450円 ・「うまトマチーズハンバーグ定食(ライス・みそ汁・生野菜付)」750円 ・「うまトマチーズハンバーグ単品」550円 ・テイクアウト限定「うまトマハンバーグ丼弁当(ライス付)」540円 ・テイクアウト限定「うまトマチーズハンバーグ丼弁当(ライス付)」640円

食品産業新聞

【関連記事】