Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

500台限定! ケンウッドとニスモがコラボしたワイヤレスヘッドホンが8月5日に発売

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEB CARTOP

ニスモのイメージカラーを採用したファン必見のアイテム

 カーオーディオなど手掛けるJVCケンウッドは、同社が展開するケンウッドブランドと、日産のモータースポーツ活動を担うニスモのコラボレーションアイテムを発表。完全ワイヤレスとなるヘッドホン「KH-CRZ50T」を8月5日(水)に発売する。1万6830円(税込み/送料・手数料別途必要)。 【写真】商品詳細!  同社はブランドの限界を超越する鋭敏さというブランドビジョンを掲げており、国内最高峰のモータースポーツであるSUPER GTや、ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦するKONDO RACINGへの協賛など、トップクラスのモータースポーツをサポートしている。  今回はニスモとコラボレーションし、両ブランドのロゴをイヤホン本体や充電ケースにデザイン。さらに、ニスモのイメージカラーでもあるブラック×レッドとしたことで、レーシーな雰囲気も与えている。  小さな形状ながら、本格的なサウンドを楽しむことができるKH-CRZ50Tは、使用条件によって異なるものの、フル充電で最大16.5時間の長時間再生が可能。また、約15分の充電で約1時間再生できる、クイック充電にも対応している。Bluetooth(R)標準規格であるPower Class 1に対応しているので、安定したワイヤレス接続が可能だ。  FLAT/BASS/CLEARと3種類のサウンドモードを搭載しているので、気分や聞いている音楽に合わせて変更することも可能。また、イヤホン本体にマイクを搭載しており、音声アシスタントの起動やハンズフリー通話も行える。  今回のコラボアイテムは500台限定となる。販売方法はSUPER GTのニスモブース(※現在SUPER GTは無観客開催のため第4戦までブース展開はなし)、全国の日産販売会社、日産グローバル本社ギャラリー内「日産ブティック」、オフィシャルショッピングサイト「日産オンラインショップ」、クラブニスモ会員向けサイト「クラブラウンジ」で販売される予定。  本体表面は微細な凹凸を施したことで、質感の高い肌触りを字具現したストーン仕上げとなっている。スペシャルなワイヤレスヘッドホンは日産・ニスモファン注目のアイテムだ。

WEB CARTOP

【関連記事】