Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ラジオNIKKEI賞の“露骨”な穴馬「道悪適性がメンバー随一」【ラジオNIKKEI賞】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
優馬

ラジオNIKKEI賞:とっておき穴馬

炸裂!穴の◎ビーム 編集・木谷 コンドゥクシオン 「攻略のポイントは雨予報と展開だと思います。土曜からの雨で当日はおそらく道悪。そして出走馬12頭のうち半数の6頭が前走で逃げていて、残る6頭中5頭も前走で先行策。小回りで直線の短い福島ですから、各馬の仕掛けも早くなるとみて、ここは差し馬を狙います。コンドゥクシオンは重馬場だった2走前の山桜賞(1勝クラス・中山芝2000m)を上がり3F最速の末脚で差し切り勝ち。新馬勝ちもこの舞台で、しかも不良馬場と、道悪適性はメンバー随一でしょう。狙いが露骨すぎる感は否定できませんが、自信をもって連軸で勝負したいと思います」

【関連記事】

最終更新:
優馬