Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新型コロナ>品薄の消毒用アルコールを無料配布 再度の感染拡大を懸念、ときがわ町が予防対策

配信

埼玉新聞

 埼玉県のときがわ町は6月3日から、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、品薄状態の「手指消毒用アルコール」を全世帯(約4700世帯)に無料配布する。 <新型コロナ>JR大宮駅、マスク姿の通勤客ら行き交う 緊急事態宣言が解除…除菌グッズ身に着け警戒

 同町は「今後、二次感染など、再度感染の拡大が懸念されることから、気を緩めることなく、引き続き感染予防対策を実施していくため配布することにした」という。  具体的には、手指消毒用アルコールと容器(スプレーボトル、詰替えボトル各1本約500ミリリットル)を配布する。5月末に事前配布するはがきを持参、各自容器に詰める。作業が大変な方はボランティアや町職員が対応する。  期日と会場は次の通り。 ▽6月3日午後1時30分~同4時(椚平文化センター) ▽同4日午後1時30分~同4時(大野くすの木センター) ▽8日午後1時30分~同4時(体育センター) ▽同9、10、11日午前9時30分~午後4時(体育センター)。  問い合わせは、ときがわ町保健センター(電話0493・65・1010)へ。

【関連記事】