Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元AKB秋元才加と結婚した「PUNPEE」って誰?『水ダウ』テーマ曲も

配信

女子SPA!

 6月22日、元AKBの秋元才加さん(31)が、ヒップホップアーティストのPUNPEEさん(36)と結婚したことを発表しました。  秋元さんの結婚相手、PUNPEEさんは東京都板橋区出身。七三分けに黒縁メガネという、一般に想像するようなラッパーらしからぬ、“ごく普通のお兄さん”的な格好が逆に特徴的です。  自らを「断れない性格」と表現するPUNPEEさんは、これまでにもいろいろな活動をしており、ラッパー、プロデューサー、DJなど様々な顔を持っています。  名前の由来は「一般人=パンピー」から。名前の由来とは裏腹に多くの人たちが「天才」と呼ぶPUNPEEさん。彼が天才と言われる理由はどこにあるのでしょうか。

天才兄弟と呼ばれる

 ソロとしても活躍しているPUNPEEさんですが、2007年に同級生のGAPPERさん、弟の5lackさんとヒップホップユニットPSGを結成します。5lackさんは、自由で適当なスタイルから「孤高の天才ラッパー」と呼ばれ、『東京』がdocomoのオリンピック特別CMに起用されたことでも話題になりました。  PUNPEEさんがパーソナリティを務めていたラジオ番組『SOFA KING FRIDAY』(J-WAVE)では、5lackさんが数回に渡ってゲストで出演しています。5lackさんのアルバム『KESHIKI』では、ほぼリリックを書かずにその場のノリでレコーディングに臨んだエピソードを披露。才能の高さを見せました。

『水曜日のダウンタウン』テーマ曲も手がける

 世界各国で吹き替えがされているレッドブルのCM「ナポレオン編」(2014年)では、日本代表として吹き替えでラップを担当。「かっこいいラップ」というオーダー通りの楽曲を制作すると「誰がラップしているのか?」と話題になりました。  また、じつは『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のオープニングテーマ、ジングルを手掛けているのも彼。番組のスペシャルや特番の際には、オープニングのリリックを変えるという凝ったものとなっています。

【関連記事】