Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

西米良生活道寸断 復旧めどなく住民不安

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
宮崎日日新聞

 九州で記録的豪雨となった4日、県内では人的被害はなかったものの、西米良村では国道219号の一部や、村道と橋の接続部分が崩落し、観測史上最大の非常に激しい雨を観測したえびの市では、浸水被害が発生。同村では孤立世帯が生じたのに加え、生活道が通行できない事態となり、住民は今後の生活への不安を募らせた。

宮崎日日新聞

【関連記事】