Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【はじめよう、大人のソロキャンプ】総額10万円以下で揃う、ソロキャンプの必需品BEST12(後編)

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEBUOMO

いざソロキャンプを始めようにも何を揃えていいかわからない…。そんな声に応えて、コレさえあればいいというセットを一式組んでみた。これなら税込みでも総額10万円以下で揃うし、場所をとらないコンパクトなものばかりだから、まとめて買ってしまって損はない。

テンマクデザインのテントパンダライト

この中にソロ用のフライシートとインナーテントが収納されている。フライシートだけを張り、コット(簡易ベッド)を置いて寝ることも可能な2WAYタイプ。¥22800/カンセキ WILD-1事業部

AOクーラーズの6パックキャンバスソフトクーラー

自宅での収納を考えるとボックスタイプより、折りたためるソフトタイプは場所をとらないしコスパもいい。保冷力も高く、容量は350ml缶が6本も入るのでソロには十分!¥6800/ビッグウイング

ベルモントの焚き火台 TABI

キャンプの醍醐味である焚き火台は軽量でコンパクトなタイプが初心者には最適。これは2~3人でも使えるサイズで大きい薪も入る。焼き網が付属しているのでBBQにも。¥10000/ベルモント

サーマレストのZライトソル スモール

おろそかになりがちなのが寝床まわり。寝袋があってもマットレスがないと地面からの冷気や湿気で快眠できない。ゴツゴツした石からも守ってくれる。レギュラーサイズもあり。¥4800/モチヅキ

ヘリノックスのグラウンドチェア

キャンプ場で過ごす時間の大半は椅子に座りながら作業をする。これは通気性もよく深めのシート設計なので長時間座っていてもストレスなく寛げる。¥11500/モンベル・カスタマー・サービス

ハイランダーのダウンシュラフ400

ダウンの寝袋は必携。表記されている「400」はダウンの量で、使用下限温度が5度。夏場から10月末が最適。「600」なら0度で、3月から11月末くらいが目安とされている。¥9090/ナチュラム

【関連記事】