Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

亀梨和也が事故物件で生配信 中田秀夫監督『事故物件 恐い間取り』予告

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CINRA.NET

中田秀夫監督の新作映画『事故物件 恐い間取り』の予告編とメインビジュアルが公開された。 【動画と画像を見る】 自殺、殺人、孤独死、事故などで亡くなった住人が住んでいた部屋や家を指す「事故物件」。同作は「事故物件住みます芸人」として活動する松原タニシのノンフィクション書籍『事故物件怪談 恐い間取り』をもとにした作品で、「テレビに出してやるから事故物件に住んでみろ」と無理強いされ、ネタ欲しさに事故物件を転々とする芸人・山野ヤマメが、様々な怪奇現象に遭遇してブレイクする様や、やがて「最恐の事故物件」に辿り着く姿が描かれる。主人公の山野ヤマメ役に亀梨和也がキャスティング。8月28日公開予定。 予告編では、番組プロデューサーから「そこ住んで心霊映像撮れたら新コーナー作ったるがな」と告げられるヤマメの姿や、事故物件でカメラを回すヤマメのシーン、「何を見た?」というテロップ、ヤマメが事故物件で生配信を開始し、突如チャイム音が鳴る様子などが確認できる。

CINRA.NET

【関連記事】