Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

乃木坂46・松村沙友理、ゲテモノ料理を熱弁「ヘビもタガメも食べた」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 乃木坂46・松村沙友理が14日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京/毎週日曜24時)に出演。これまで同番組でゲテモノ料理を食べてきたことを「ヘビも食べたしタガメも食べた」と振り返り、虫については「皆さんが想像している虫の味そのまんま」と熱弁し、番組を盛り上げた。 【写真】乃木坂46・松村沙友理の水着ショット  この日の『乃木坂工事中』は、MCとメンバーとが分かれて行うリモート形式で収録。MC・バナナマンと松村のほか、筒井あやめ、鈴木絢音、秋元真夏、梅澤美波、寺田蘭世、和田まあやが出演した。  メンバーが自身にとっての“神回”を振り返る場面で、筒井は過去の企画で、激臭で名高い果物・ドリアンを食べたことを回顧。「体を張る系が初めてだったので、私も乃木坂46の一員になれました」と当時の実感を振り返った。「松村とかタガメ食ったりしてるからね」と話す設楽統に筒井が、「虫は香ばしくておいしいって聞く」と返したところで、虫を食べた経験のある松村が「イヤイヤイヤ!」と割って入った。  「香ばしさなんかみじんもないですよ! 皆さんが想像している虫の味そのまんま!」と松村が熱弁していると、設楽統が「松村って(ゲテモノを)何個か食べてるよね」と質問。松村は「ヘビも食べたしタガメも食べたし、結構いろんなもの食べさせられた」と苦い顔をしていた。

【関連記事】