Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

女王ヒアリ数十匹以上の名古屋港 防除作業を笹川副大臣が視察

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
メ〜テレ(名古屋テレビ)

名古屋港でヒアリが大量に見つかった問題で、環境省の副大臣が視察しました。  愛知県では、9月の名古屋港飛島ふ頭の調査で、数十匹以上の女王アリを含む1700匹以上のヒアリが見つかりました。  この問題で1日、環境省の笹川博義副大臣が現地の防除作業を視察しました。  笹川副大臣は、「生息区域のモニタリングのため、長期的に調べるよう港湾事業者らに要請したい」と話しました。  先月29日には、東京港の青海ふ頭でも500匹以上のヒアリが確認されています。

【関連記事】